« 本当に必要なもの | トップページ | 名前は誰のもの »

2013年2月 3日 (日)

枡なのに

今年の節分は、休日だ。
鬼は外ぉ、をじっくりできるチャンスである。
早めの夕食を食べ終えた後、さっそく家族そろっての豆まき大会に突入する。

母親に折り紙で作ってもらった、手作りの豆まき用の枡(ます)をながめている小2の息子。
4つの色ちがいの枡を前に、彼はどれを自分のものに選ぼうかと悩んでいるようだった。
別にどれでもいいじゃないか。
何をそんなに真剣に考え込んでいるのだ。
ん?
なんか様子がおかしいぞ。

「迷うなあ。赤は帝京大学で、緑は青学で、水色は東海大学で、オレンジは拓殖大学だもんなあ。迷うなあ。」

何でまた、豆まきの枡までも、箱根駅伝に出る大学のユニフォームの色になっちまうのさ。

|

« 本当に必要なもの | トップページ | 名前は誰のもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123935/56691259

この記事へのトラックバック一覧です: 枡なのに:

« 本当に必要なもの | トップページ | 名前は誰のもの »