« おやじギャグ | トップページ | 三百六十五歩のマーチ »

2013年12月 7日 (土)

ヘルメット

先月から、少年野球チームに入った小3の息子。
彼には珍しく、大いにやる気を見せている。
親としても、できる限りのサポートをしてやりたい。

まず、野球をやるための道具を揃えるところから始める。
バット、グローブの外に帽子、ユニフォーム(上下)、アンダーシャツ、ベルト、ストッキング、靴下、スパイク、ヘルメットなどがある。
実際にはめた感触を確かめてから買いたいグローブ以外は、インターネットで購入した。
サイズを確認してから注文するので、ネットで購入してもほぼ不都合はなかった。

ところが、ヘルメットだけは彼の頭より、かなり大きい物になってしまった。
だがこれも、一番小さいサイズを購入したので、やむを得ない。
むしろ、彼の頭が小さずぎるのだろう。

頭が小さいということは、脳みその量が少ないのじゃないかとからかうと、彼は少しムっとした。
いや別に、頭が悪いと言っているのではない。
小さくても、質のいい脳みそが詰まってるんだろと言ってやる。
すると彼は、少し考えてから

「百円玉は十円玉より小さいけど、10倍いいじゃん。そういうことでしょ。」

そうだ、そういうことだ。
話の内容についての理解も、物の例えかたも、上出来だ。
今回だけは。

|

« おやじギャグ | トップページ | 三百六十五歩のマーチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123935/58712070

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット:

« おやじギャグ | トップページ | 三百六十五歩のマーチ »