« 音読なるもの | トップページ | 院という漢字 »

2014年1月26日 (日)

主人公は誰

「ドラえもんってさあ、主人公はのび太だよね。」

確かに小3の息子のいうとおりだ。
ストーリーはすべて、のび太を中心に展開し、ドラえもんは脇役にすぎない。
ではなぜ、アニメのタイトルが「ドラえもん」で、「のび太」ではないのだろう。

そういえば、「サザエさん」もサザエさんが文句なしの主人公かというと、そうでもない気がする。
もちろん、フネさんやマスオさんは主人公にはなり得ないけれど、ほかにサザエさん以上に存在感を示している人がいる。

それは、だれあろう「波平」である。
あの、「バッカモーーーーン」は、圧倒的な存在感で、他の脇役を消し去ってしまう勢いがある。
日曜の夜は、「バッカモーーーーン」のひと言を聴くために、サザエさんを観ているといっても過言ではない。
ドラえもんのタイトルが「のび太」でないように、サザエさんのタイトルが「波平」じゃないのは不思議ではないかと息子に訊くと、

「いやいやいや、サザエさんの主人公はカツオでしょ。」

ええええっ、カツオー?
そりゃまあ、フネさんやマスオさんとは比べるべくもなく、目だってはいるけど主人公かあ?。
やっぱ、波平でしょう。

|

« 音読なるもの | トップページ | 院という漢字 »

コメント

波平さんの声優をされていた永井一郎さんが、82歳でお亡くなりになったと、1月27日に報道がありました。
誠に残念です。
お悔やみ申し上げます。

投稿: おちゃむ | 2014年1月27日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123935/59009890

この記事へのトラックバック一覧です: 主人公は誰:

« 音読なるもの | トップページ | 院という漢字 »