ブログ村

ランキング

無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« さがし物は何ですかあ | トップページ | 所持と使用 »

2019年12月 8日 (日)

そうなるのだな

片岡鶴太郎は変化する。

もともとは、物まねで世に出てきた。

いろんな番組で司会などもしていたし、『俺たちひょうきん族』にも出演していた。

お笑い界のど真ん中にいたにもかかわらず、いつの間にか俳優に転身してしまっていた。

今の時代でもお笑い芸人から俳優に転身するパターンはあるから、それ自体は特に珍しくもない。

驚くべきは、でぶキャラだった彼がスリムに変身したことだ。

ライザップの広告塔のように、一時的にダイエットしたわけではなく、アマのボクサーにまでなってしまっていたのである。

物まねやお笑いとはまったく関係のないボクサーになってしまうなんてスゴい。

お笑いでも充分におもしろく、俳優へ転身してしまったのは非常に残念だったが、本人は自分のお笑いの才能に限界を感じたのだという。

そりゃあ、ビートたけしや明石家さんまと自分を比べてしまえば、勝てないと落ち込むのはわかる。

だが別に、お笑いで天下を取らなくたっていいのだ。

彼のお笑いのレベルはとても高かったと思うので、お笑いから離れてしまったのは非常に残念だ。

その後、書道や水墨画、陶芸など彼は美術方面に進出していく。

さらに驚いたのがヨガをやっていることだ。

インド政府公認の「プロフェッショナルヨガ検定・インストラクター」の全4段階中の最難関レベル1に合格しているというから筋金入りだ。

そんな彼が、芸能界薬物事件に私見を述べたという。

「みなさん、ヨガをやりなさいって!あんな気持ちの良いものはないですから。薬物、お酒はいけませんね。」

やったことはないが、ヨガってのはそんなに気持ちがいいのか。

あっ、気持ちが良くなるのを知っているのは酒のほうで、薬物はもちろん知らない。

しかしやはり、酒と薬物は同じ扱いなのである。

« さがし物は何ですかあ | トップページ | 所持と使用 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さがし物は何ですかあ | トップページ | 所持と使用 »